.

閉経後に妻がセックスに積極的になったのはどうして?

いつもと違う体験をしてみたいけれど相手が拒んできたらどうしよう、と一人で悩んでいても勿体無いですよ。お互いに愛を育んで今の自分たちがいるわけですから、性に対する悩みは二人で話し合うことで問題解決に繋がるはずです。

【まずはパートナーとゆっくり話し合いを】

もしも相手を傷つけてしまったらとか、相手に嫌な思いをさせてしまったらとか、そう考えると色んな体位を試してみたいと伝えられないという方は結構いるみたいですね。性行為に対して、女性から男性に色々話すことは恥じらいもあるでしょうから、ここは男性からきっかけを作ることをお勧めします。これからも男性として、女性としてお互いを意識することで愛情深くなりますし、いつまでも健康で若々しく居続けることもできるはずです。女性は口に出さないだけで、自分も色々冒険してみたいと考えている場合があるみたいですよ。ちょっとロマンチックな雰囲気を作って、お互いに心の中にある理想を語り合ってみませんか?

【いきなり刺激的にならず、ゆっくり時間をかけて】

これまで体験したことがないことを始めるわけですから、もしかしたら自分たちには合わない体位もあるでしょう。まずはどんな体位があるのか二人で勉強会を開いてみませんか? 例えば、アダルト系のDVDを一緒にみるのもいいですね。最近では女性向けのアダルトDVDもあるようです。男性向けよりもソフトに作られているので、男性目線だけでなく女性目線の性行為をあらためて知ることができます。どちらか一方の欲求ばかりを押し付けたのでは、性行為が苦痛に感じてしまいますから。もちろん、DVDをみるときも雰囲気作りに工夫してみてくださいね。夜静かになったときでもいいでしょうし、休日お天気のいい日に昼間からというのもいつもと違う環境なので新鮮味を味わうことができますよ。

【自分たちに合った体位を探し出すのも楽しみになる】

一般的な体位だから自分たちにも合うとは言い切れないようです。体の相性という言葉があるように、二人に合う体位があるはずです。先ほども話しましたがDVDをお手本にして試してみるのが一番オススメかもしれませんね。それから、いつもと違う雰囲気作りをすることも工夫のひとつです。いつもと違う雰囲気を作りたいなら、例えば半分洋服を着たままという状況もいつもと違いますよね。アダルト要素のある映画などの雰囲気を真似るのもいいですよ。あとは、体位ばかりにこだわらず、今はネットショップでアダルトグッズを簡単に購入することができるようになりました。二人のセックスライフを満足させるためにも、そういったグッズを色々試してみるのもありですね。刺激的なことは少しずつ試すことがポイントです。

性行為に対して積極的な気持ちがあることは、二人にとっていいことです。セックスレスが多いといわれている今、お互いに肌を触れ合う時間を大事にしていることは素敵なことなんです。だからこそ、もっとこんなふうにしてみたい、あんな体験をしてみたいという希望があるのなら、話し合うことが大切なんです。性生活が充実しているカップルは、自分たちの関係性に対する満足度が高いみたいですから、愛情をさらに深め合うためにも、色んな工夫を取りいれてみてくださいね。

Copyright© 50代からの充実したセックスライフ All Rights Reserved.