セックスレスの原因を徹底調査

いつの間にかセックスレスカップルになっていた、それが当たり前の日常になっていた、こうして言葉にするとちょっと寂しい気持ちになってきますよね。なぜ日本人にはセックスレスカップルが多いのか、その原因を調査してみました。

【大切な人と結婚したはずなのにセックスレスになるのはなぜ?】

いつも側に居て欲しい、一緒に人生を歩んでいきたい、そう誓って一緒になったはずなのに、気付けばいつの間にかセックスレスに。手を繋いで歩くなんて、とっくの昔の話になってしまった、そう気にしているけれどセックスレスの悩みは継続中、そんなカップルが日本にはとても多いんですよね。どうしてこうなってしまったのだろう、と悩んでいても、誰にも相談できないデリケートな問題だからこそ、結局解消されないまま、どんどん日が経ってしまったという話も聞こえてきます。セックスレスで悩んでいるカップルの多くは、どうしてこうなってしまったんだろうと悩みつつ、今の状況を改善したいという気持ちも持ち合わせているようです。

【セックスレスになってしまった原因を突き止めよう】

パートナーに対して愛情がなくなったというわけではないのが問題なんですよね。相手のことを大事に思う気持ちに変わりはないのに、性生活の頻度が低くなった、もしくはほとんどなくなったという方が多いのです。その原因についてですが、男性から多く出ている意見は「仕事で疲れて疲労困憊」というもの、女性からは「面倒だから」というものでした。疲れているという理由は女性でも3位にランク付けされています。このことから推測すると、特に共稼ぎ世帯が多いことも理由のひとつになっているようです。その他の理由として、子供を出産してからなんとなく、というものも上位にランクインしています。夫と妻という役割よりも、お父さんお母さんとしての意識のほうが強くなってしまい、男性として、女性としてパートナーと触れ合うことが疎かになってしまうようです。

【出産後の女性は体も心もデリケート】

特に出産をきっかけにセックスレスになったという理由が一番分かりやすいですよね。出産を経験した女性は、妊娠が分かってからセックスをしなくなったという声が半数以上ありました。母体とおなかの赤ちゃんのことを考えると怖いという思いのほうが先にあるみたいですね。そして出産を経験すれば、直後は想像以上に体のダメージが大きく、それと並行して寝る暇もないぐらい子育てに翻弄されますから、セックスどころではないという女性の本音は分からなくもありません。男性の場合も、立会い出産をしたら妻の大変さが身にしみていて、自分からセックスを求めることに躊躇するようになったという人も多いみたいですよ。子供を授かることはとてもありがたいことだけに、それがきっかけとなってセックスレスになってしまうのは頭が痛いところではないでしょうか。

原因が分かれば、あとはその原因を解消させることでセックスレスの悩みをなくすことができるかもしれません。仕事で疲れるのは仕方がありません。それを上手に解消させて心にゆとりを持つことが大事ですね。夫として、妻としてもう一度意識するためにも、たまには二人きりでデートを楽しむのもいいですよ。

Copyright© 50代からの充実したセックスライフ All Rights Reserved.