コスプレは新鮮な驚き ~Hさんの体験

年甲斐もなく恥ずかしいのですが、コスプレをしています。最初は私のわがままかと思っていたのですが、実は妻も喜んでいることがわかりました。とても新鮮な刺激です。

Hさんご夫妻はともに40代半ば。週一程度のセックスはしているものの、義務的な感じで楽しんではいなかったそうです。ところがある日、たんすの整理中に奥さんの高校時代のセーラー服を見つけたことがきっかけでコスプレにはまったそうです。

【羞恥心はありませんでしたか?】

実は以前からコスプレに関心はあったのですが、「ヘンタイ」と思われるのが怖くて妻には言えませんでした。偶然妻のセーラー服を発見したときに、「ちょっと着てみてよ」と言ってみたところすんなり着てくれました。妻は体系的には若い頃と大きくは変わっていないので、それを見せたかったのだと思います。「まだ着られるでしょ?」と。

着てみせてくれているところに、ちょっかいを出してそのままセックスしてしまったのですが、すごく燃えました。意外なことに嫌がるかと思っていた妻も、すごく興奮していたので嬉しくなりました。絶頂感もいつもとは全然違っていて、それ以降はしばらく毎日してしまいました。

セーラー服がOKだったことに安心して、さまざまな服を提案してみました。若い頃におふざけで買ったチャイナ服もありましたので、つぎにそれに挑戦。浴衣やスーツなども試しました。人にはなかなか言えない話ですが、先日会社の同僚と話していたら彼のところもコスプレをしているというので驚きました。もしかすると、結構いるのかもしれません。

【服が足りなくなることはありませんか?】

家にある服だけでは、やはり限界があります。汚したりシワにしたりしたくない服は使えませんし。最近はラブホテルも利用するようになりました。さまざまなコスプレ衣装をそろえたホテルがあるので、夫婦で入って借りています。多いホテルだと100着衣以上ありますので、色々と選べて楽しいですよ。

特別に料金がかかるわけではないので、一度に何種類も試しています。ミニスカポリスやバドガールなど、家には絶対にないものがあるので重宝しています。ラブホを利用するようになって気がつきましたが、ホテルというシチュエーションもいいですね。家でするのと比べると新鮮味があります。バスルームが広いとか、大声を出しても気にならないとか、刺激的な要素です。おざなりだったセックスが、すっかり変わりました。

コスプレ愛好家は意外といます。最初は恥ずかしいのですが、一度始めてしまうとやみつきになるという人が多いです。若返りの一つの方法として、夫婦で試してみてはいかがでしょうか?

Copyright© 50代からの充実したセックスライフ All Rights Reserved.